アジアパシフィックにおける企業のための国際財務報告基準へのコンバージョン

国際財務報告基準を専門とするパートナーとシニアスタッフメンバーによって構成されたMazarsの国際財務報告基準チームはアジア、ヨーロッパ、南アフリカ、米国を含め世界中にオフィスがあります。
              

 

Mazarsは国際財務報告基準の普及を積極的に後押ししています。

  • Jean-Louis Lebrunは国際財務報告解釈指針委員会のメンバーであり、当該委員会は国際会計基準審議会の基幹です。
  • シニアマネジャーであるFabienne Colignonは、国際会計基準審議会に派遣されています。
  • シニアマネジャーであるSébastien Landryは、国際会計基準審議会で3年間勤務をした経験を有しています。

 

Mazarsは国際財務報告基準のアジアでの導入をサポートするために専門家をヨーロッパから派遣しています。Mazarsは国際財務報告基準の知識と国際財務報告基準を普及させた経験をアジアにおいて提供することができます。

 

Mazarsのアジア国際財務報告基準チームはPascal Jauffretがリードしています。

Downloads

Share