2009/2010 年度年次報告書(2010年12月開催 パートナー会議後更新)

昨年12月にプラハで開催されたパートナー会議をうけて、第6回年次報告書の更新を発表します。

年に1度開催されるパートナー会議は、Mazarsのグローバルパートナーシップにおいて重要な意味を持ちます。国際会計基準(IFRS)に基づき共同監査された連結決済を示す年次報告書は、会議と同時に公開され、すべてのパートナーがMazarsの戦略(地理的拡大、新サービス計画、人材育成など)について議論し方針を決定していきます。

昨年 12 月の会議では、重要な決定事項として、新しく 58人のパートナーと 5つの国の参加が認められました。また、ルクセンブルクにて対外的な成長事業を行いました。

年次報告書の最新情報は下記URLを参照してください。
http://annualreport.mazars.com/

Share