保険毎日新聞にてIFRSについてのインタビューが掲載されました

Mazarsのグローバルパートナー、ジル・マニアンとMazars Singaporeのシニア・マネジャー、ジュリアン・パラシーがIFRS導入について語りました。

5月中旬、金融機関監査部門グローバルパートナーであるジル・マニアンと、保険部門スペシャリストとしてアジア太平洋地域に詳しいシニア・マネジャーのジュリアン・パラシーが、マザーの日本におけるさらなる事業展開等のため日本を訪れました。

その際、保険毎日新聞のインタビューを受け、ヨーロッパの視点から、保険業界の展望やIFRS導入について、各国の状況や日本への影響などを語りました。

記事本文をご覧頂けます。

Downloads

Share